虫歯が原因で起こりうる病気

  • ・骨髄炎
  • ・心筋梗塞
  • ・脳梗塞
  • ・脳腫瘍
  • ・顔面麻痺
  • ・敗血症

タイミングを把握しておく

人によって口腔内環境は異なるため、歯科を受診するタイミングも違います。知らなくても良いのでは?と思っている人は下記の記事を参考にし大切さを学びましょう。

受診タイミングを知っている人と知らない人

知っている人

歯科を受診するタイミングが分かっている人は、症状が悪化する前に治療に入ることができるため治療期間を短くすることができます。また、余分な薬を使ったり飲んだりしないため体にも優しいでしょう。

知らない人

受診するタイミングが分からなければ、症状が悪化し我慢できなくなるまで放置してしまいます。そのため、治療期間は長くなってしまい、痛みを抑えるために薬を使用することもあるでしょう。

受診するタイミングが分からない!歯科に行くべき時期を知ろう

歯型

通っている歯科で相談する

川崎や池袋にかかりつけの歯科があるという人は、歯医者さんに相談してみましょう。一度治療し状態を把握している歯医者さんなら、適切な通院時期を紹介してくれます。

治療室

虫歯を発見したら

歯科を受診するタイミングは、口腔内に違和感を感じた時と言われています。痛くないから大丈夫と判断せずに、なるべく早く受診するようにしましょう。

治療

歯垢は除去するべき

虫歯を予防するためにも、歯垢を除去することは大切です。ハミガキが上手にできている人は三ヶ月に一回の頻度で歯科を受診し、歯垢を取ってもらいましょう。

歯科医

予防歯科を利用する

川崎や池袋には、予防歯科という治療科目があります。予防歯科では虫歯になる前のケアを行なっているため、歯の健康を守りたいという人は受診してみてください。

歯科に行く前に知っておきたい!

歯

受診する以外の方法で相談できますか?

はい、歯科によって異なりますがメールや電話で相談することも可能です。しかし対応してくれる人は歯医者さんではなく、働いているスタッフという場合もあります。

広告募集中